Cradle ~いわゆるオンゲ戦記~

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    7/13 一刻館M14プレリリース午前の部 れぽ

    M14のプレリリースに参加しました
    スイス3回戦で結果は2-1のサリア

    1R 黒緑デッキ ○○
    1戦目:カロニアのハイドラが出てきてやばくなるも、こちらもレアハイドラだして対抗
        何とか倒したが死体運びで回収される
        今度は分散で戻しつつ飛行でクロック刻んで勝ち
    2戦目:相手がハイドラ出てくる前にこちらの飛行戦力で殴り勝ち

    2R 赤緑デッキ ××
    1戦目:ブロッカーが除去されて地上がガラ隙になったところに押し込まれ、溶岩噴火で負け
    2戦目:先制スリヴァーと大身スリヴァーが出てきて対処できずに負け

    3R 赤黒デッキ ×○○
    1戦目:こちらがモジモジしている間にシヴ山のドラゴンが着地し、装備で2段攻撃付いて負け
    2戦目:相手の飛行クリーチャーを垂直落下で除去し、上から殴って勝ち
    3戦目:魔女跡追いと大気の召使いが無双して殴り勝ち

    以下、デッキとか雑感

    M14は確定除去が非常に少なく、純粋にバットリとクリーチャーの質に大きく左右されるように思います
    今回プールは青白に優秀なフライヤーが居たため、青白緑の3色にしました

    土地 17
    平地 6
    森  6
    島  4
    揺らめく岩屋 1

    クリーチャー 17
    突進するグリフィン
    暁駆けの聖騎士
    放逐する僧侶
    グリフィンの歩哨
    セラの天使
    陽動の達人
    霜の壁
    伝書ドレイク
    大気の召使い
    ネファリアの海鳶
    大蜘蛛
    胞子塚 2
    ルートワラ
    巨森のハイドラ
    魔女跡追い

    その他 6
    西風の突撃
    時の引き潮
    閉所恐怖症
    凶暴な召喚
    分散
    石臼

    緑のクリーチャーで下を止めて上で殴るデッキになっています
    分散と時の引き潮でテンポを取りつつ、西風の突撃で飛ばせて殴ることもできるようになっています
    ほかには否認、帰化、垂直落下などが出ていたため、相手によって入れ替えました

    胞子塚は長引くと非常に強いクリーチャーでした
    土地が出るとチャンプブロッカーを生成できるため、胞子塚が複数並ぶと非常に安定してライフレースを挑めます
    また、相手のデッキに青や黒が多い場合、魔女跡追いがすぐに異常なサイズまで膨れ上がるため非常に強力でした
    インスタントやソーサリーだけで無く、クリーチャー呪文やエンチャント呪文でもカウンターが載るため、
    序盤に出ると5/5~7/7くらいまでは成長してくれました
    スポンサーサイト
    1. 2013/07/13(土) 19:35:10|
    2. MTG
    3. | コメント:0
    <<7/13 一刻館M14プレリリース午後の部 れぽ | ホーム | 7/12 一刻館FNMれぽ>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    アクセスカウンター

    MTGスコアカード

    プロフィール

    code.regius

    Author:code.regius
    loki鯖で活動中。
    Gvにも参加しますがへちょいのですぐやられちゃう。
    今のメインはシャドウチェイサー。ちまちま上げてます。
    『何も残らないだけ、ゴミよりマシよね』
    ---------------------------
    主な所持キャラとか

    1st:Creator
    2nd:Assasin Cross
    3rd:Wanderer
    4th:Shadow Chaser
    5th:Whitesmith
    ----------------------------
    Skype/Messenger対応します
    知り合いで声かけてもらえれば対応します

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    最近の記事

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    ブログ内検索

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。